父女七日变

  2007年に舘ひろし、新垣結衣のキャストで実写化された「パパとムスメの7日間」が15年ぶりにリメイクされる。入れ替わったパパ・恭一郎とムスメ・小梅が元に戻れる日を信じて奮闘する従来のストーリーに加え、意中の健太先輩と結ばれたい小梅と、健太先輩にムスメを奪われたくない恭一郎、そして小梅より恭一郎の性格に惹かれているかもしれない健太先輩という“パパとムスメとカレ”の奇妙な三角関係が繰り広げられる。

日韩剧推荐